脇脱毛後の汗の量

脇脱毛後の汗の量

脇脱毛

 

脇脱毛後に汗の量が増えたと感じる方が意外に多いようですが、これは増えた
というわけではなく、いままではわき毛が汗を抑えていて気にならなかった
いうことが考えられます。

 

髪の毛など毛のある部分と顔などの産毛程度の部分では、汗の見え方が違い、
顔やおでこはポタポタ汗が目立って流れ落ちますが、脇も毛がなくなると
同じように汗が目立って流れ落ちるため、汗の量が増えたように感じるのです。

 

脱毛が原因で変わるのであれば、別部位だって同じことがありえますが、汗の量が
変化したと言う話があるのは全身脱毛でも脇だけではないでしょうか。

 

他の部位は変わらないなんておかしいと思いませんか?

 

 

つまり、脇脱毛をしても汗の量は変わりません!

 

「増えたように見えるだけ」なので、安心してください。

 

もともと汗かきの人は顔などの汗が気になるようなら、同じように気になると思いますが、
制汗剤などを活用することと、気にしすぎないようにすることが大切です。

 

精神的に気にしすぎてしまうと多汗症になる場合もありますので、汗の量が異常と
感じたら医師に相談をしてください。

 

また脱毛サロンで無料カウンセリング時に不安であれば、相談をしてみると良いでしょう。

 

 

脇脱毛と脇臭の関係について

 

よくある噂で「脇脱毛をすると脇ガになる」とか「脇臭がキツくなる」なんて
話があります。

 

でも、これだけたくさんの方が脱毛をしているわけですが、これはあくまで噂で
実際のところは臭いは軽減されると言われています。

 

その理由は「雑菌」

 

ニオイにもとになるのが「雑菌」なのですが、脇にムダ毛があるとそこで繁殖し、
その雑菌がニオイを発生させます。

 

そこで脇脱毛をして毛をなくてしまえば、その雑菌の繁殖を抑えることができると
いうわけです。

 

 

では、なぜこんな噂が出たのでしょう。

 

理由のひとつとして、今ままで脇毛があるため汗が流れ落ちることがなかったけど、
毛がなくなることで汗が気になるようになり、それがストレスになり余計に汗が増えて
雑菌が繁殖したりストレスでニオイが発生していることがあります。

 

そうならないためには制汗剤などを活用したり、汗をかきにくい環境を作ることなど、
汗を気にしないように心がけましょう。

 

脇脱毛をして脇臭がひどくなるということはありませんので、安心して脱毛サロンや
クリニックで脱毛をしていきましょう。

 

⇒脱毛サロンに通うきっかけ