中学生でも脇脱毛は可能

中学生でも脇脱毛は可能?

 

最近の中学生は昔に比べてお洒落になり、スキンケアやムダ毛までも
日々努力しています。

 

ですから当然脱毛サロンやエステにも興味を持つようになり、お子様から
通いたいとせがまれている方も多いのではないでしょうか。

 

 

中学生でも脇脱毛はできるのか気になるところですが、探せば
いくつかあります。

 

しかも名の知れた大手の脱毛サロンやエステなので、安心して
通わせる事ができるのは嬉しいポイントです。

 

ただし成人していないので、少々手間がかかる事を頭にいれて
おいてください。

 

 

まずどこの脱毛サロンでも親の同意書が必要になります。

 

申込みは子供本人でも可能ですが、申し込みの時に一緒に
同伴し、同意書にサインをしなくてはいけないです。

 

そして実際の施術の時も場所によっては、毎回親も一緒に
付き添わないといけない所もあります。

 

これが面倒だと言う方は同意書だけで良いと言うお店を
選ぶ事をおススメしますが、まだ中学生なので面倒でも
同伴した方が安心なのではないでしょうか。

 

また中学生は成長段階の為、ホルモンバランスが不安定なので
綺麗に脱毛しても、数年後に生えてくる可能性もある事を
親子で理解しておいてください。

 

 

中学生でも脇脱毛は可能ですができる場所が限られている事と、
契約時に親の同意書が必要な事を頭に入れてから申し込みを
してくださいね!

 

 

 

 

授乳中でも脇脱毛

 

脇脱毛に通っている途中で妊娠した為、中断したという人が
多いのではないでしょうか。

 

そして出産を終え、暖かくもなり脇を見せる機会が増えてきたので、
そろそろ再開をしたいと考えているのではないでしょうか。

 

ただ気になるのは、授乳中でも施術をしてくれるお店があるのか
どうかです。

 

 

妊娠中の脱毛はNGとしてるお店がほとんどですが、出産後は
OK、もしくは生理が始まればOKとしているお店が多いです。

 

なぜならサロンやクリニックで主流になっている脱毛法である
レーザーや、光は母乳には直接は影響がないからです。

 

ですから通っているお店に直接問合せをするのが良いでしょう。

 

ただ出産直後は肌が敏感になっているため、普段なら痛くない
施術でも痛みを感じたり、肌トラブルを起こしやすくなります。

 

また乳腺を発達させ、母乳を生産するプロワクチンと言う
ホルモンが授乳中には分泌されるのですが、これには毛を濃くする
特徴があります。

 

せっかくムダ毛を綺麗にしたのにこのホルモンの影響で、また
生えてくる可能性が大なのです。

 

これはもったいないですし、精神的にも不安定な時期でもあるので
出産直後の脇脱毛は控えた方が良いでしょう。

 

 

早く綺麗にして夏までには終らせたい気持ちはあると思いますが、
身体が回復し離乳食が始まり、母乳量が減ってから
ゆっくり通う事をおススメします!